×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 NO_10  男装・アイドル  →  タイトル候補 : 【パラレル男装アイドル】

夕貴様 



■ストーリー
ある日、主人公は町でスカウトされ、オーディションを受け合格し、喜び浮かれていました。が、実は主人公は男だと思ってスカウトされたのです。しかし、主人公には叶えたい約束がありました。それは、昔かわした大切な人との約束です。「二人でアイドルになって世界を驚かせよう!約束だ!」と・・・。主人公は、約束したその人の為に男と偽りアイドルとなりました。もちろん極秘で。バレたら即クビです・・・。


■登場人物
簾(主人公)男っぽい格好でいつも男に間違われる。主人公の父親の口調は悪く、主人公もそれに影響したようだ。空手初段。短気。 龍牙(男装の時の名前)
飛影・・・主人公と同じオーディションの採用者。主人公の事を目の敵にし、ケンカをふるような言葉をふる
蔵馬・・・同オーディション採用者。 紳士的で穏やかな性格。主人公と飛影のなだめ役
幽助・・・主人公らが採用された専属の先輩。時に厳しく、時に優しくする。何も考えずに行動してしまう。明るい性格。
桑原・・・社長(笑)  螢子・・・秘書。
雪菜・・・飛影の妹(業界には極秘)マネージャーをしている。
躯  ・・・ダンスの担当。 黄泉・・・歌の担当。
凍矢・・・主人公のライバル専属。冷静な性格。陣のツッコミ役。
陣  ・・・凍矢とおなじくライバル専属。人懐こい性格。
若  ・・・主人公のライバル専属の社長。

約束を交わした人・・・この中にいるって事で(社長はのぞく。)

■希望イベント
主人公の正体がばれそうな事とか、「スクープ!マネージャーとあの飛影が密会」とか、ライバル専属の復讐とか、主人公が誘拐されるなど。

■END
@誰にも主人公を男だとバレずにこのまま男としてアイドルを続ける
A女とバレてクビにされる
B誰かと結ばれ、アイドルを辞退する
C女と発表し、男装アイドルを続ける
D 〃    、男装アイドルを続け誰かと結ばれる
作り易さ度 ★
作りたい度 






管理人@かざか

内容が、男装モノというのが、何気にツボですね。しかも、主人公(女)カッコイイし(笑)口調が悪く短気という設定も好みです。ただ、私、管理人が芸能モノにまったく興味のない人間であるという事が作成云々のネックとなりますが・・・(苦笑)

■ジャンル
クールポップ(+ときどきキュート)に作成するならば仕上げていきたいと思います。ストーリー重視のゲームで、1日に、何をする?というものではなく、物語にのっとり、その選択肢、云々によりENDが決定するという、ノベルよりのゲームになります。ジャンルは一応、恋愛・育成シュミレーションかなぁ?


■END追加
せっかく、「アイドルになる!」という目標がるので、これを見逃す手はありませんね!ゲームをしていて、キャラを落とす!だけではなく、名目上の”目的”を持たせる為に、ぜひとも”アイドル=コンサートを開く”を最終目的に位置付けておくと、ゲームに深みがますような気がしますので、そうします(笑

■システム
基本ストーリーは、

【CM出演(食品とかそんなCMに出演)→ジャケット撮影→CD発売(サイン会)→歌TV出演→コンサート】

で、各ポイントポイントで、好感度なるモノが用意され、それに伴って、人気度が変化する(ENDに関係)ちなみに好感度は、各ポイントポイントで、用意されたノルマ(というか選択肢)をクリアしていればOKで、愛情値は、時たま出てくる、質問に同意するかしないかによって、またはオフ(休日)ごとに、誰と共に過ごすのかによって決定。

--------------[好感度・例コンサート前夜]-------------
【コンサートで必要な事はなんだ?(by桑原社長)】
 ・思いっきりはじけるって事じゃないのか?
 ・スタッフ皆で成功させるって常識だろ?
 ・客がいてこその俺だって、感謝するって事だろ?

とか、そんな感じの選択肢が2.3出てくるので、どれを選ぶかによって、変化。
ちなみに好感度のレベルにより、与えられる仕事に変化あり、(ぬいぐるみショーも夢じゃない?!ダ、メジャン/笑)

--------------[愛情値・例歌のレッスン]-------------
【思ったよりできが悪い。これでは本番までに間に合わんな。by歌指導者黄泉】
 ・うるさい、お前の指図は受けん、俺は俺でやらせてもらうさ by飛影
 ・黄泉先生、貴方の時間の許す限りでいいんです、もう少しレッスンを・・・by蔵馬

誰の意見に賛同しますか?→で愛情値変化する。とかそんなシステムです。





 NO_9  ほんわか・ファンタジー   →  タイトル候補 : 【不思議の国からこんにちわ】
ののみ様 


■ストーリー
学校から帰る途中いきなり次元の切れ目に吸い込まれ、目覚めた所は不思議な森の中。そこで同じように、切れ目に吸い込まれ、迷い込んだ蔵馬と飛影に出会います。そして躯に出会って・・・そしてこの世界から出られるきっかけを持つ魔法使い黄泉からの試練をこえて、恋をして・・・無事にもとの世界に戻れるでしょうか?

■登場人物
主人公(カンナ)・・・(中2くらい?)元気で明るい性格霊感が強い
蔵馬・・・(高2くらい?)やさしく頭がいい性格(お約束)      
飛影・・・(年齢不明)キレやすく躯に弱いワガママな性格 
躯・・・(年齢不明)つらい過去をもった女(そのまんま・・・)
黄泉・・・(23くらい?)北の国に住んでいる有名な魔法使い
鴉 ・・・街の占い師。「くくく・・・なにを占うか?」

■希望イベント
主人公達がみんなで買い物♪とかあったらいいな〜とか。占いイベントで、相性占いとか
作り易さ度 ★★
作りたい度 ★






管理人@かざか

いいですね。ストーリー設定がシンプルで、こういう内容でしたら、限りなく作成しやすいです。シンプルだけかと思いましたら、何気に、ストーリーもしっかりしているので、とても嬉しいです。黄泉様を魔法使いに据え置いた辺り素晴らしすぎです。

■ジャンル
恋愛シュミレーションですね。シリアスではなく、コミカルな、可愛らしい、ほんわかとした感じのゲームに仕上げていきたいと思います。(ノベル風も捨てがたいところですが・・・・/悩)

■システム
森をさ迷いながら、現世界に戻る為の試練を受ける。5日ぐらいの設定でいかがでしょうか?限りなく、シンプルに仕上げるのであれば、(いや〜、プログラムが楽なので)
 
  「1日が始まりました→黄泉カラの試練→誰と挑みますか→成功/失敗」
または、黄泉の試練関係なく、
  「1日が始まりました→誰と過ごしますか→何を話しますか?」

的感じが一番よろしいですね。で、誰を選んだかで、恋愛パラメーターが変化し、成功か、失敗かによって、ENDの恋愛イベントに突入と言った感じになります。

例)じっとしていても仕方ありませんね。何か手がかりがあるかもしれません。どうしますか?
 -蔵馬と川の辺りを調べる
 -飛影と森の入口あたりをうろつく
 -躯とここで待機

的感じで、それぞれのイベントを発生させたり、他のキャラクターが登城したりそんな感じになります。





 NO_8  学園モノ           →  タイトル候補 : 【蔵馬と飛影の学校物語】

南野蔵美 様 



■ジャンル
学校系作ってください。ジャンルははたぶんファンタジーかな。先生は誰でも良いです。蔵馬はかっこよくて飛影もかっこいいと大歓迎!
作り易さ度 ★
作りたい度 


DL(無料)
作成しました。初めて作ったRPGです。仲間に蔵・飛・雪菜。
学園内に魔界の穴が発生。原因を突き止め、仲間とともに学園を救うことができるか?!


管理人@かざか

実は、学園モノは(プレイするのも)苦手ですが、蔵馬のカッコよさをアピール!という点では大歓迎(^^)

■ジャンル
現代学園モノであれば、何気ない1日の学校風景を切り取ったモノ。ほのぼの系


全5話ぐらいの、読み切りっぽいノベル(選択肢あり)
 ・売店前線異常有り
 ・生徒会立候補
 ・続・生徒会立候補 
 ・クラス対抗、科学戦(?)
 ・抜き打ちテスト大騒動?!などなど

基本はノベルで、選択によって、飛影が生徒会長になってしまったり(笑)昼食の時の、パンを購入再の争いを(蔵馬VS飛影とか、VS幽助とか)してみたり。抜き打ちテストで、いかにして(カンニング)を華麗にこなせるか真剣に話し合っていたり。勿論、かっこ良さは、据え置きになります。





 NO_7  海賊・友情・成長・RPG       →  タイトル候補 : 【WINGS】

宗高さんご様 



■ストーリー
主人公は世界的に有名な海賊の息子で、17歳の誕生日に友達と父の遺物を整理している時に父が隠したと思われる宝の地図を見つけます。そこには手紙も入っていて「手に入れた財宝をその中に入れておいた。この地図の×が書いてある場所に『世界一の輝き』という財宝を埋めた。お前が取りに行け。」と書いてありました。そしてすぐに旅の支度を整え仲間達とともに、『世界一の輝き』を目指して船を出す・・・

■キャラ
友達の飛影(見習い剣士)、蔵馬(考古学者のタマゴ)、幽助(主人公の町に居ついた流れ者)、螢子(酒場の娘。料理が得意。)

■内容とEND
行く先々で様々な事件や出来事が起こり5人が成長していくといった感じを想像してます。
最後は世界一の輝き(実際には物では無く、オズの魔法使いのように勇気とか知恵とか目には見えないけど何よりも価値のある宝物だった)を手に入れて終了です。
作り易さ度 
作りたい度 




 

管理人@かざか

ワン○ース風の内容ですね、みな年若く、見習い・タマゴといった初期設定は、各キャラの成長が楽しみなストーリーになりそうですね。蔵馬が考古学者の卵と言う設定が、好みです。

■ジャンル
RPGでの投書でしたので、やはりPRGですね。
もし、作成するとなるとRPG作成ソフトがいま手元に無いので、地図(海図や、街の地図をふんだんに画面に取り入れた、一見RPGっぽいアドベンチャーゲームが妥協点となると思われます。

■システム
アドベンチャーゲームで妥協するのならば、作成はそれほど難しくないと思われます。
ただ、若干、戦闘時の強さのバランスが難点ですが、強さ関係なく必要アイテムでの1面ごとのクリアであれば、作成難易度は低しです。基本システムは

   「街 → 事件遭遇 → 情報収集 →事件解決 → 財宝の手がかりA入手 → 海へ」

の基本ストーリーを、何度もこなしていくといった感じが宜しいかと思われます。
その事件を解決していく上で、それぞれのキャラの特性を生かした、ストーリーが作成できれば素敵ですね。





 NO_6  死人・立場・苦悩・墓守・霊界  →  タイトル候補 : 【永遠のレクイエム】

境様


■前置き
主人公は、コエンマの部下。悪霊などの魂を消し去る浄化の力を持つ特殊工作員です。或日、「人間界で死人返りが起きている」と報告が入り、コエンマの命で人間界へ派遣されます。

■ストーリー
地上に降りた主人公は、妖気を感じる墓地へ。其処には
黒服の青年(蔵馬)が一人、立っています。彼に話を聞いて、死人返りの原因と動機を探り、コエンマへ報告するのが主人公の仕事。そして、死人返りを起こしていたのは、黄泉。煙鬼の出した法令により「食事」の出来なくなった食人鬼達の為に、まだ新しい死体にエネルギーを通わせ仮生状態にし、それを与える…と言うもの。その死体を墓地で選び、エネルギーを送り、魔界まで連れて行くのが蔵馬。

毎日彼の話を聞く主人公は、その内容に戸惑います。蔵馬が言う事は正しい、しかし霊界の掟は破れない。工作員として教育されてきた真面目な主人公は、コエンマに報告をするべきか迷って…。

■行動 
主に選択するのは、「蔵馬の話を聞いてどう思ったか」についてや、一日の終わりに「コエンマへ報告」か「黙っている」などです。
 -「コエンマへ」を続けると、当然コエンマよりのエンドになり、
 -「黙って」なら蔵馬よりエンドになります。

全何日かは未定ですが、半分程過ぎたところでゲスト(?)登場。

コエンマよりならぼたんが、「元気でやってるかい?」とか、蔵馬よりなら飛影が「貴様か、霊界から来た**(名前)とか言うヤツは」と言った感じで主人公と出会います。何が起こるかとかは全く考えてないんですが(汗)

■END
主人公は最後までどうしようか悩みます。最後の報告をすれば、蔵馬は逮捕されて罰を受けなければなりません。併し霊界を裏切れば、自分が処分されるだけでなく上司のコエンマも叩かれます。こんな状態ですので、途中選択をミスったりした場合は、死にネタエンドになります。

 
<ミスあり:コエンマを選ぶ場合>
最後の日に蔵馬と会って殺してしまいます。浄化の力で魂までも。彼が理不尽な刑に掛けられるのが許せなかったから。矛盾を正せない自分に絶望したから。そして
彼が、彼自身の存在に悩まされる事の無い世界に葬りたかったから。それでも、矛盾の世界で自分はコエンマに仕える。彼の部下だから。霊界の、特殊工作員として。

 と、只管暗く終わります。

 <ミスあり:蔵馬を選ぶ場合>
最終日、報告がないので視察に来た特防隊達が空に見え、主人公はどうしようもないと覚悟を決めます。自分が此処で妖怪と逃げたなら、コエンマに迷惑がかかる。長年の上司にそんな事は出来ないと、
自決の道を選びます。蔵馬だけを先に逃がして、その浄化の力を自身に使って消滅します。いくら思想が同じでも、霊界の工作員と犯罪者の妖怪では、共に語り合うなんて出来ないから。私は弱い、思い切れない。貴方は強い、一人で逃げて。誰か、屹度その思いを判る人が現れるから…。

 と、結局只管暗く終わります。

<ノーミス>
どちらもギリギリで止めが入ります。 
コエンマの時(蔵殺)は、飛影が「やめておけ、そいつを殺るとこいつが煩い。優秀な部下だそうだからな」と、余裕で黄泉を従えて登場。でもその後どうなるとか未定(汗)

蔵馬の時(自決)は、ぼたんが「やめなよ、あんたはよくやったじゃないか。誰も裏切り者だなんて思わないよ」と、コエンマを引き連れ登場。そしてまた未定(涙)

<ハッピーエンド>
蔵馬を殺すのを止められてそれきり会わない、止められて黄泉とかに話をされ色々考えその後もお友達、…など。
自決の方にしても、止められたけど一応謹慎処分でつまらん日々、止められたけどコエンマと話し辛いな〜なある日蔵馬今此処にいるからさ、お前さえよけりゃ行ってもいいよ令みたいなのが出たり(謎)…などですね。

■台詞
 
<オープニング会話> 墓地に着いた時のシーン
**「お前、妖怪だな。其処で何をしている」
蔵馬「俺は、墓守ですよ。此の墓地を見守るのが仕事です」


 
<死人返りについて> 墓地で蔵馬と会話のシーン
**「死んだと言っても人は人。死者を冒涜するような真似はやめて貰いたい」
蔵馬「…それは判っています。亡くなられた方の身体を、勝手に妖怪に喰わせている訳ですからね。でも、こうしなければ、食人鬼達は死んでしまう。…俺には、此の悲しい矛盾をどうする事も出来ません。だから、黄泉の考えに従います」
 この辺りで、主人公は色々悩み出す訳ですね。一体どうすれば良いのか、誰が正しいのか…。

 <その他只浮かんだ台詞>
蔵馬「俺にとっての”同胞”である人間は、彼等(食人鬼)にとっては”食料”です。そして逆に、俺の”同胞”である妖怪は、人間にとって”化物”と映る……」(←蔵馬の苦悩。それですら絵になりますね)


■付け加え 

・蔵馬が黒服・・・、墓を暴かれる死人に対しての礼儀…といったら変ですが、まあ謝罪の念みたいなものです。
心苦しく思いながらも仕方のない事なので、死者に詫びながらやっている…
(←思わず納得。)

・「〜彼自身の存在に悩まされる〜」・・・彼(=蔵馬)は人間でも妖怪でもない自分が、【只存在するだけで周囲に迷惑な事を悩んでいた】訳です。(八ツ手の時巻き込まれた喜多嶋さんとか、鯱に人質にされた弟とか)

ところが、今度は食人鬼達も存在が邪魔なものになってしまった。完全な妖怪なのに、妖怪達からも煙たがられる人間には勿論忌み嫌われる。彼等は生きる為の「食事」すら赦されない。生きる場所が何処にも無い…。死んでも霊界に辿り着く。其処でどんな事を言われるか判らない。今まで人を喰った分、酷い地獄に落とされるかも…。そんな恐怖に怯え死んで行く彼等がどうしようもなく悲しかった。
作り易さ度 ★★
作りたい度 ★★★




 




お試し版でよろしければDL可能です。体験版以前のゲームでとりあえず、作成するなら
こんな感じという事で、1.2分です(怒っちゃいやヨ) (DLはコチラ)

管理人@かざか

キャー蔵馬かっこいいー!!(叫) ストーリーの流れも、単なるダークだけではなく、「食」という基本的欲求について、死者と生きるモノの境界線(または関係、役割)について、とても考えらせられる内容だと思います。

以下、趣味入った意見になりますが、墓守(黒服)の蔵馬や、黄泉に従う蔵馬、辺りが特によろしく、蔵馬(&黄泉)ファンにはたまりません。蔵馬の微妙な立場が印象的。

■ジャンル
選択肢有のビジアルノベル。全体的に暗いストーリーなので暗さを隠すために、清の画面(一枚の絵を切り取ったような静かな美しさ)のつくりがいいですね。

■システム
上記の通り、「墓場」→「報告の有無」の繰り返し、エンドが多数用意されているので、7日間以上の期間は欲しい所です。

報告も、透き通った感じを出す為に、霊界に戻るのではなくトリ(霊体のようなものをとりの姿に変えて)を天へ(霊界に)送ると言った、感じがいいですね。

■背景、イラスト
背景画が墓場ってとても素敵です。絵になる画面を想像できる案なので墓場は、英国風をチョイスしたいと思います。作成するのならば、多くのイラスト、背景を使わず、永遠に続くであろうと思われる時間(または、まるで、時が流れていないかのような)錯覚に陥らせる為に、あえて墓場と蔵馬のイラストのみで仕上げたいと思います。

■タイトル
魂を、慰め鎮める、鎮魂曲→レクイエム(requiem)。「死者へ」というよりも、「生きるモノたち」への鎮魂曲になります。すべての生命へ、どうぞ健やかに・・・。






game部屋